超安い品質 SWIFT 双眼実体顕微鏡 立体顕微鏡 LED光源付 金属製 両眼ヘッド 広視野接眼レンズ10X付き 高倍率実体顕微鏡 実験用 PSE認証済 S304-LED 40倍 研究用 総合倍率:20倍 7201円 SWIFT 双眼実体顕微鏡 立体顕微鏡 LED光源付 金属製 両眼ヘッド、広視野接眼レンズ10X付き、総合倍率:20倍、40倍、研究用、実験用、高倍率実体顕微鏡 PSE認証済 S304-LED TV・オーディオ・カメラ カメラ・ビデオカメラ・光学機器 顕微鏡 gonycmagazine.com,TV・オーディオ・カメラ , カメラ・ビデオカメラ・光学機器 , 顕微鏡,双眼実体顕微鏡,SWIFT,S304-LED,立体顕微鏡,/ficoides569215.html,LED光源付,7201円,PSE認証済,金属製,両眼ヘッド、広視野接眼レンズ10X付き、総合倍率:20倍、40倍、研究用、実験用、高倍率実体顕微鏡 超安い品質 SWIFT 双眼実体顕微鏡 立体顕微鏡 LED光源付 金属製 両眼ヘッド 広視野接眼レンズ10X付き 高倍率実体顕微鏡 実験用 PSE認証済 S304-LED 40倍 研究用 総合倍率:20倍 gonycmagazine.com,TV・オーディオ・カメラ , カメラ・ビデオカメラ・光学機器 , 顕微鏡,双眼実体顕微鏡,SWIFT,S304-LED,立体顕微鏡,/ficoides569215.html,LED光源付,7201円,PSE認証済,金属製,両眼ヘッド、広視野接眼レンズ10X付き、総合倍率:20倍、40倍、研究用、実験用、高倍率実体顕微鏡 7201円 SWIFT 双眼実体顕微鏡 立体顕微鏡 LED光源付 金属製 両眼ヘッド、広視野接眼レンズ10X付き、総合倍率:20倍、40倍、研究用、実験用、高倍率実体顕微鏡 PSE認証済 S304-LED TV・オーディオ・カメラ カメラ・ビデオカメラ・光学機器 顕微鏡

超安い品質 SWIFT 双眼実体顕微鏡 立体顕微鏡 LED光源付 金属製 両眼ヘッド 広視野接眼レンズ10X付き 高倍率実体顕微鏡 実験用 PSE認証済 買収 S304-LED 40倍 研究用 総合倍率:20倍

SWIFT 双眼実体顕微鏡 立体顕微鏡 LED光源付 金属製 両眼ヘッド、広視野接眼レンズ10X付き、総合倍率:20倍、40倍、研究用、実験用、高倍率実体顕微鏡 PSE認証済 S304-LED

7201円

SWIFT 双眼実体顕微鏡 立体顕微鏡 LED光源付 金属製 両眼ヘッド、広視野接眼レンズ10X付き、総合倍率:20倍、40倍、研究用、実験用、高倍率実体顕微鏡 PSE認証済 S304-LED







◆商品名:SWIFT 双眼実体顕微鏡 立体顕微鏡 LED光源付 金属製 両眼ヘッド、広視野接眼レンズ10X付き、総合倍率:20倍、40倍、研究用、実験用、高倍率実体顕微鏡 PSE認証済 S304-LED

■光源にLEDを採用しており、従来のハロゲンランプと比較して長寿命、低消費電力で、色温度が自然光に近いため観察像には影響なし。
■鏡筒固定ネジを緩めても急激に落下を防止する安心構造。
■支柱は鏡筒上下範囲が大きいボール式で、岩石や植物の観察が容易に可能。
■仕様:金属製 高次元広視野接眼レンズWF10X / 20 mm 眼幅調整範囲:55mm-75mm視度補正機能:±5dp。20倍、40倍の2つの倍率で観察できます。鏡筒型式:双眼 レボルバー:3穴 1X-2X, 2X-4X 電源:入力110V / 60HZ 照明:12V 10VA
■創業50年を超える老舗の光学製品メーカー「SWIFT 」がこころを込めてサポートします。フリーダイヤルで、購入後の不具合対応はもちろんのこと、顕微鏡の使い方や標本の作り方など、観察の進め方に関して何でもご質問ください。

SWIFT 双眼実体顕微鏡 立体顕微鏡 LED光源付 金属製 両眼ヘッド、広視野接眼レンズ10X付き、総合倍率:20倍、40倍、研究用、実験用、高倍率実体顕微鏡 PSE認証済 S304-LED

歴史系ポケット企画展 令和3年3月16日(火)~令和4年3月31日(木)※6月の害虫駆除期間、12月29日(水)~1月1日(土・祝)以外会期中無休
自然史系その他 令和3年7月3日(土)~当面の間
歴史系ポケット企画展 令和3年11月6日(土)~令和4年3月31日(木)※12月29日(水)~1月1日(土・祝)以外会期中無休
歴史系ポケット企画展 令和3年11月19日(金)~令和4年3月31日(木)※12月29日(水)~1月1日(土・祝)以外会期中無休
自然史系講座 12月23日(木)
総合特別展 令和4年1月2日(日)~令和4年1月31日(月)※会期中無休
自然史系講座 1月9日(日)
歴史系講演会 1月15日(土)
自然史系講座 1月23日(日)